入荷時チェック(3)|D席側ドアラッチ SE3P, RX-8,Type-S

もう何度も正常に開閉してきた運転席側のドアが開かなくなりました。


それも今度は助手席側と違って外からも内からもまったく開きません。

これは一定の頻度でおきるラッチの故障ですかね…

最終手段は外からパネルを切断して開錠しますが、今回は運よくトリムの隙間から手動で開錠することができました。

良かった…。


定番のスプリングのフック部分の折損でした。

ラッチはロック機構とヒンジ部の開閉機構の2系統の構成になっています。

このスプリングはロック系統の部品です。

この破損の為ドアロックノブやキーシリンダーを操作してもラッチのドアロック機構が開位置にならずハンドルを操作してもヒンジ部の開閉機構は空転しているイメージです。


スプリングを汎用品に交換して修理完了です。

バネ力が強い引っ張り側のスプリングのため操作力が少し重くなってしまいました(*_*;

 

3steps-autoの在庫車両こちら。(カーセンサー)

https://www.carsensor.net/shop/aichi/320759001/stocklist/


3STEPS-AUTO

愛知県瀬戸市穴田町610-1

https://www.3steps-auto.com/

国産車やBMW,MINIについてお困りの方はお気軽にお問い合わせください。

車検・点検、各種整備や診断機などで警告灯の対応、専用ソフトを使用して

コーディングなどご提供しています。














閲覧数:163回0件のコメント